FC2ブログ

bad religion/the process of belief (2002)

bad religion/the process of belief

パンクの先駆者Bad Religionの作品。これまでの10年余りの期間、彼らは古巣Epitaph Recordsから離れていた。そして、ついにここにカミングバックである!エピタフといえば、そのトップの Brett GurewitzはBad Religionのオリジナルメンバーであるが、彼も久々に戻ってきた。まさに電撃復帰である。

エピタフといえば、現在パンク界で最大規模の超ビックレーベルで、現在過去、The Offspring, NOFX, Rancid, Penny Wise, New Found Gloryと日本でも有名な大物たちが名を連ねている。Bad Religionはその祖であり、その影響力は計り知れない上に、現在もさらに力強く、第一線で活躍し続けていることにはもう本当に尊敬に値する。

Bad Religionといえばリリックに特徴があり、そのメッセージ性が強くて難解な、Greg Graffinが吐き出す言葉の数々を理解できたらなんていいだろうなと何度思ったことだろうか。今作においてもそれは変わっていないのだが、(むしろ今作ではより捲し立てている。)一方、音の方は、次作The Empire Strikes First(2004)と比べてみても、今作の音は今までよりも分厚い。そして、速い。疾走感があり、それがとてもかっこいい。往年のBad Religionとは少し違うかもしれないが、自分は初めて聴いたときにはかなりの衝撃を受けたことを覚えている。パンクアルバムの中では上から3本の中に入る。間違いなく、マスターピース!

スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

seiyu

Author:seiyu
2009/04~ 東京で食品商社の営業をしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
--PR--------------------


・FX

クリック証券


・無料クレジットカード

楽天カードで2000ptゲット


・英語・英会話
(まずは無料体験!)

Englishtown Private Teacher


・ホテル予約

【8800円のプレミアムステイ】
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング


にほんブログ村 ネットサービス
にほんブログ村 ネットブログへ