FC2ブログ

プールでのオムツと監視員

2歳の娘と嫁と近くの千葉市某公営プールへお出かけ。
娘はまだオムツを卒業していないので、遊泳用オムツを着けて入場しようとした。
しかし、入り口には、遊泳用オムツで泳ぐことを禁止する張り紙が!

大阪では、特にこのように厳しく規制しているようなことはなかった。
とりあえず無視して、予定通りオムツを着けてプールサイドまで入場。
すると、入場して間もなく監視員が寄ってきて、オムツでの遊泳は禁止されていますとの通達。
ただし、プールサイドまでは行けるとのこと。

何のための遊泳用オムツなのか。
たとえオムツを卒業していなくても、最初からオムツをしていなければバレずに泳げるということか。
でも、もし水中でやってしまうことを考えると、それはできないか。
まあ、小学生とか平気でやっているだろう。自分も経験はある。

その後、監視員達の連携徹底的マークに不快を感じ、まもなく自主退場。
あいつに要注意と、すぐさま員達で伝達がされていたようだった。

監視とは、禁止行為を取り締まることが主な任務の一つであることは当然であろう。
しかし、それで客が不快を感じることは、たとえ公営といえどもお金を払っているものからすると腹ただしい。
スポンサーサイト



comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

seiyu

Author:seiyu
2009/04~ 東京で食品商社の営業をしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
--PR--------------------


・FX

クリック証券


・無料クレジットカード

楽天カードで2000ptゲット


・英語・英会話
(まずは無料体験!)

Englishtown Private Teacher


・ホテル予約

【8800円のプレミアムステイ】
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング


にほんブログ村 ネットサービス
にほんブログ村 ネットブログへ