FC2ブログ

SLAYER/DIABOLUS IN MUSICA (1998)

SLAYER/DIABOLUS IN MUSICA


スラッシュメタルの四天王の一角、SLAYERの7枚目。タイトルはラテン語であり、"The Devil in Music" in Englishらしい。まず断っておきたいのが、これまでのThrash metalとしてのSLAYERとは明らかに異なるアルバムなので、ここではこれまでの作品とは全く別物という観点でみていきたいと思う。

時は1998年である。世間ではちょうどNu Metalと呼ばれる新興勢が猛威を振るっていた頃であったか。SLAYERもその効果を取り入れてみた作品であると言える。個人的には大好きであるが、もちろん賛否両論を呼んだことは間違いなかろう。むしろ逆に、大御所SLAYERがNu Metalをやるとなると、それはそこらのニューカマーとは格が違うのはもちろんで、実際、出来からしても説得力が違い、メタルとはこういうものだと云わんとでもしているかのようである。
それが示すように、この頃ちょうどTom Arayaは、SOULFLY/Primitive(2000)の8.Terroristにゲスト参加している。

今作では極端にスローな曲展開になっている感があるが、次作以降ではまたSLAYERならではの高速度にある程度は戻っていると思う。しかし、今作で見せた方向性はやはり完全には消えていないようである。だが、その存在感はやはり強大なものであり、さすがの一言である。


PV作っていないのか!
スポンサーサイト



プロフィール

seiyu

Author:seiyu
2009/04~ 東京で食品商社の営業をしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
--PR--------------------


・FX

クリック証券


・無料クレジットカード

楽天カードで2000ptゲット


・英語・英会話
(まずは無料体験!)

Englishtown Private Teacher


・ホテル予約

【8800円のプレミアムステイ】
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング


にほんブログ村 ネットサービス
にほんブログ村 ネットブログへ