FC2ブログ

家庭教師

現在、週1で家庭教師をしています。ネット上でひたすら派遣会社へ登録を行って、その中から依頼の電話がかかってきた会社にお世話になっていました。過去形です。というのも、現在はその会社と生徒さん宅の契約を終えて、僕と生徒さん宅の直接契約を結んでいます。

伺ってみると、会社は最初の僕と生徒さん宅を結ぶための斡旋をしたきり、電話もかかってこない、一体全体何もしないらしいじゃありませんか。でも、今まで通り継続的に月謝はその会社に納めている。週1回一時間半あまり5000円だとか。そして、その半分以上のマージンをとられ、数少ないお給料が僕の手に届く。

そこで、僕は直接契約を提案してみました。すると、お母様も家庭教師にきてもらうのは初めてでこんなものかと思っていたけど、その方がいいですねと決断されました。

そして、僕のお給料は2倍になりました!
スポンサーサイト



教科書を高値で売る

順調にいけば、あとほんの数ヶ月で大学生活が終わるんですが、今思えば、高いお金を払って数々の教科書を購入してきました。卒業してしまえば、特に専門でないものなんかはほとんど要らないに等しいわけで、そういうものは効率良く処分してしまいましょう。

かといって、近所の大型古本屋さんなんかに持っていっても、よくても数冊数百円とかにしかならないのがオチで、話になりません。こっちは買うときにいくら払ったと思ってるのか!

そこで、かの有名なアマゾンで自分で売ってしまいましょう。手続きはいたって簡単。左メニューの出品サービス(個人)から進めます。
まずアカウントを作って、そして自分が売りたい本を探して出品登録するだけ。面倒な写真等も一切載せる必要なし!お値段や商品状態も完全自己設定。ただし、そりゃ他より1円でも安いほうが自分のが売れるはずでしょう!買い手がつけば、注文メールが届くので、商品を送る。ちゃんと配送量も一定額を購入者が負担。後日、自分の口座に販売代金が振り込まれます。振り込み手数料は無料。

専門書の類は、世にあまり出回っていないようで、値段もそれほど下げずに売れます。特定の方々が購入されるのか、需要があり売れるものは買い手がつくのは出品登録後あまり間も経たないうちですが、売れないものはいつまで経っても売れないので、潔くあきらめるべきなのかどうか。

これなら買うときもアマゾンで買ったらよかったかなーでも、いつも自分だけ古本で授業受けるのってなんか嫌かも…けち丸出しだ。

以上、暇を持て余した大学生の遊びでしたlol
プロフィール

seiyu

Author:seiyu
2009/04~ 東京で食品商社の営業をしております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
--PR--------------------


・FX

クリック証券


・無料クレジットカード

楽天カードで2000ptゲット


・英語・英会話
(まずは無料体験!)

Englishtown Private Teacher


・ホテル予約

【8800円のプレミアムステイ】
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング


にほんブログ村 ネットサービス
にほんブログ村 ネットブログへ